読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画備忘録 ~5月後半(4本)~

映画

① ミケランジェロ・プロジェクト(The Monuments Men)

監督:ジョージ・クルーニー

脚本:ジョージ・クルーニー

出演:ジョージ・クルーニーマット・デイモンビル・マーレイジョン・グッドマン、ヒュー・ボネヴィル、ボブ・バラバンジャン・デュジャルダン、ディミトリー・レオニダス、ケイト・ブランシェット

公開:2014年2月7日(アメリカ)

 

f:id:haume:20160529131518p:plain

 

■総評 B

 ストーリー :★★★

キャスティング:★★★★★

 全体構成  :★★★

 

出演者は豪華。とにかく豪華。

しかし、ストーリー自体は展開が早いせいか、間延びしている印象。

 

 

 

 

 

② ラスト・ナイツ(Last Knights)

監督:紀里谷 和明

脚本:マイケル・コニーベス、ドブ・サスマン

出演:クライヴ・オーウェンモーガン・フリーマンクリフ・カーティス、アクセル・ヘニー、伊原 剛志、ペイマン・モアディ

公開:2015年4月3日(アメリカ)

 

f:id:haume:20160529132429p:plain

 

■総評 A

 ストーリー :★★★★

キャスティング:★★★★

 全体構成  :★★★★

 

個人的には好き。

伏線という伏線ではないかもしれないが、ハッと気付く瞬間が幾つかあって、仮説を立てながら見ることが出来る。

 

 

 

 

 

③ さよなら歌舞伎町

監督:廣木 隆一

脚本:荒井 晴彦、中野 太

出演:染谷 将太、前田 敦子、イ・ウンウ、ロイ、南 果歩、松重 豊、樋井 明日香、我妻 三輪子、忍成 修吾、河井 青葉、大森 南朋

公開:2014年9月7日(カナダ)

 

f:id:haume:20160529133324p:plain

 

■総評 A

 ストーリー :★★★★

キャスティング:★★★★★

 全体構成  :★★★★★

 

細部の作り込みに廣木監督の情熱を感じる。

個人的に一番好きなのは、前田敦子×染谷将太のラストシーンで、前田敦子の演技力の高さも感じた。

音楽が、つじあやのだが、世界観の表現が抜群にマッチ。

 

 

 

 

 

④ グラスホッパー

監督:瀧本 智行

脚本:青島 武

出演:生田 斗真、浅野 忠信、山田 涼介、波瑠、麻生 久美子、菜々緒、吉岡 秀隆、村上 淳、宇崎 竜童、石橋 蓮司、佐津川 愛美、金児 憲史、

公開:2015年11月7日(日本)

 

f:id:haume:20160601195739p:plain

 

■総評 A

 ストーリー :★★★

キャスティング:★★★★★

 全体構成  :★★★

 

山田涼介はやはり演技がやたら上手い。